【公式】長野県新型コロナ中小企業者等特別応援金事業

第2弾<8〜9月分>
長野県

コロナ禍の影響により売上が大きく減少している事業者の皆様へ

支給対象

長野県内の幅広い業種の中小企業者等が対象です。

《主な要件》

  • 【法人等】
    長野県内に本店等があり、長野県内で法人税を納税していること
    【個人事業者】
    長野県内に住所があり、長野県内で事業収入等の確定申告、または住民税申告を行っていること
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、2021年8月、9月のいずれかの月の事業収入等が、2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること
  • 国の月次支援金の8月分、9月分のいずれかまたは両方を受給していないこと(申請している場合の特別応援金の支給は、月次支援金の結果判明後になります。)
  • 公共法人・地方公共団体が50%以上出資する法人・政治団体に該当しないこと
  • 被扶養者に該当しないこと
支給金額

=(基準月の事業収入等)−(対象月の事業収入等) ※1,000円未満切り捨て

  • 《対象月》2021年8月、9月のいずれかの月のうち、2019年または2020年の同月比で、事業収入等が50%以上減少している任意の月
  • 《基準月》2019年または2020年における対象月と同じ月
上限額※対象月の売上減少額が上限 ※申請は各者1回限り
  • 中小法人等
    40万円
  • 個人事業者
    20万円

[第1弾]4月〜6月分との合計で

  • 中小法人等
    最大60万円
  • 個人事業者
    最大30万円
申請受付期間
2021年(令和3年)10月1日(金)〜11月30日(火)

※第1弾(4月〜6月分)の特別応援金における申請期間は9月30日(木)までとなりますが、4月〜6月分の月次支援金を申請し、結果待ちの方を対象として10月29日(金)まで申請受付を延長します。その際、ご提出いただく【様式1】の余白に必ず「月次支援金申請中」と朱書してご提出ください。月次支援金の給付または不給付決定通知が届きましたら、その写しを事務局へ郵送願います。なお、特別応援金の審査は月次支援金の結果判明後となります。

申請書類等

《申請書類等のダウンロード》

上記資料一括ダウンロード

《ご用意いただく書類(例)》

  • 【法人等】履歴事項全部証明書、振込口座の通帳等(写し)、確定申告書別表一の控え(写し)、法人事業概況説明書の控え(写し)、売上台帳(写し)、様式1、様式2、様式3 など
  • 【個人事業者】健康保険証(写し)、振込口座の通帳等(写し)、運転免許証等の身分証明書(写し)、確定申告書第一表等の控え(写し)、青色申告書等の控え(写し)、売上台帳(写し)、様式1、様式2、様式3 など

※審査の過程において上記以外の書類を求める場合もございます。
※申請書類は、最寄りの県産業・雇用総合サポートセンター(地域振興局商工観光課)、商工会議所、商工会でも受け取ることができます。

申請方法

必要書類をご記入の上、郵送でお申し込みください。

郵送先

〒380-0824 長野県長野市南石堂町1293 長栄南石堂ビル 8階
長野県新型コロナ中小企業者等特別応援金(第2弾) 事務局
TEL 026-262-1807
※封筒の裏面には差出人のご住所・氏名・電話番号を必ず記載してください。

お問い合わせ・申請サポート窓口

申請書のダウンロードや郵送での申請が困難な方は事務局までお電話にてご連絡ください。対応方法等をお伝えいたします。
なお、事務局へのお問い合わせに際しましては、必ず本サイトに掲載されている、「よくあるご質問」その他各種お手続きに伴う手引き等をご確認頂いたうえでのお問い合わせをお願いいたします。
コールセンターの混雑緩和にご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

長野県新型コロナ中小企業者等特別応援金 事務局
TEL 026-262-1807
[受付時間]9:15〜17:15(土日・祝日を除く)

よくあるご質問

経済産業省 月次支援金
詳しくはこちら